展示会のブースを目立たせろ!|技術力のある施工業者に依頼

営業力の底上げ

男女

営業支援システムとは、企業の営業活動全般をサポートし契約受注までの段階を効率よくするためのシステムになります。営業支援システムのサービスを提供している会社やツールなどは多く存在しますが、基本的には企業の営業部門において様々な情報を共有し活用していくことを目的としています。具体的には、営業先への訪問スケジュールや、毎日の営業日誌、また顧客へのアプローチの方法や流れ、自社商品の提案方法などをスタッフ全員で共有することにより、全体的な営業力の底上げを行なうことが可能になります。

営業支援システムを導入した際のメリットとしては、営業スタッフの活動スケジュールを一括で管理することができるため、営業先への訪問回数、訪問時間などを一目で確認することが可能です。そうすると訪問回数が少ない顧客や営業をかけていない訪問先が把握できるため、戦略的に営業活動を進められるのです。もう1つのメリットとしては、日誌をスタッフ全員が閲覧するシステムでは、上司、部下、同僚など立場に関係なく、より具体的な問題点や改善点を把握できます。そうすると情報共有のスピード化、その他の部署との連携などが行ないやすくなり、営業サービスだけでなく商品開発にも効果があります。

営業支援システムは、現在営業日誌を手書きで書いている場合や、管理職の業務が忙しく部下のマネジメントに手が行き届いていない企業に多く利用されています。最近では導入コストも低くなっているため、今後の営業成績の改善を検討するのであれば試してみるといいかもしれません。